ダンジョンではなく、カラオケサークルに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ダンジョンではなく、カラオケサークルに出会いを求めるのは間違っているだろうか。

いいえ。間違ってはいませんが、モテない人がカラオケサークルに入ったからと言って、急にモテるようになるなんてことはありません。

カラオケサークルに入って、生まれ変わった新しい自分を見つけてみたいと思っているかもしれません。生まれ変わったって、何も変わりませんし、新しい自分を見つけてもらう必要があるのは、自分ではなく、他人であることをお忘れなく。

そこで、モテない人は、この際、他人に見つけてもらう努力をしないとだめです。20代でモテない人は、そのまま40歳になっても、モテないままであることは間違いありません。つまり、今の状態がずっと、ずっと、ずっと続いていくのです。

自分を変える努力も必要ですが、何よりも、新しい自分を見つけてもらう努力を全力で行うことが大切です。

そういうわけで、自分を見つけてもらいやすくする方法ですが、ブログの活用をお勧めします。文章が苦手な人も多いのですが、そういう場合は、写真とかゲームのキャプチャー画像とかを貼り付けてコンテンツにすればいいです。

そして自分が歌会に出る際に、カラオケサークルのホームページにリンクを貼っておくのです。サイドバーにもリンクを貼っておくともっといいですね。

なお、ブログの記事を書いたら、Twitterで拡散することを絶対に忘れないことが重要です。